読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の高専ロボコンに感動したブログ

高専ロボコン第30回大会も近いということで最近の高専ロボコンに感動した自分が満足できそうなデータベース構築のために情報を蓄積していくためのブログです。

北海道地区

答え合わせ 北海道地区編

函館高専 公開されている資料はありませんでした。 苫小牧高専 公開されている資料はありませんでした。 釧路高専 公開されている資料はありませんでした。 旭川高専 Orthrows チームのウェブサイトに解説ページがありました。 Orthrows - AsahikawaNCT Robo…

旭川高専B ーUmbrellaー(アンブレラ)

試合内容 初戦の1回戦第3試合に地元開催で期待されていた苫小牧高専Aチームの「XYlert(キシラート)」と対戦。苫小牧が順調に得点を重ねる中、旭川は2本目の自陣ポールに輪が入れられず、躓いてしまう。輪の自動装填装置がついていたそうだが、機能せず、3…

旭川高専A Orthrows(オルトロス)

試合内容 地区大会 前日のロボットの軽量で、最大25kgまでの重量制限から1kgも上回っていたことが判明した旭川高専Aチームの「Orthrows(オルトロス)」は、二門ある射出装置それぞれに取り付けられた装填装置のうちの一つを取り外し、実質一門の射出装置で…

釧路高専B はたらきリスとなまけリス(ハタラキリストナマケリス)

試合内容 1回戦第2試合に旭川高専Aチームの「Orthrows(オルトロス)」と対戦。地区大会四連覇が掛かった本命チームが重量制限のために得点能力を半減させたといってもよい対戦相手であったのだが、釧路も製作が進まず前日でも設計通りに動かせていなかった…

釧路高専A スロペクス(スロペクス)

試合内容 戦術的にスロペクスと同型機と分類されてもおかしくはない函館高専Bチームの「ブラックフープシューター」と対戦した。昨日のテストランで唯一Vゴールをしていた対戦相手であった。 序盤、釧路は、函館に追いつかれることがありながらも、35秒で…

苫小牧高専B トマキャッスル(トマキャッスル)

試合内容 1回戦第1試合で函館高専Aチームの「I wanna get(アイワナゲット)」と対戦した苫小牧高専Bチームの「トマキャッスル」は自陣ポールに輪を一ついれることができたものの、その後は輪を放つも入らず、輪の装填のためにスタートゾーンとスローゾー…

苫小牧高専A XYlert(キシラート)

試合内容 地区大会 初戦1回戦第3試合 旭川高専Bチームの「ーUmbrellaー(アンブレラ)」と対戦。終始自陣ポールに苦戦していた旭川高専のUmbrellaを尻目に、自陣ポール、相手陣ポール、中央ポールと得点していった苫小牧高専のXylert。特に中央ポール・相手…

函館高専B ブラックフープシューター(ブラックフープシューター)

試合内容 前日のテストランで北海道地区大会唯一のVゴールを披露出来ていた函館高専Bチームのブラックフープシューターであったが、輪を放つ度に輪を放つ度にセンサーが壊れ始め、それが原因で無念の準決勝敗退をするとは思ってもみなかったであろう。 初…

函館高専A I wanna get(アイワナゲット)

試合内容 北海道地区大会の初戦、1回戦第1試合で函館高専Aチーム「I wanna get(アイワナゲット)」は苫小牧高専Bチームの「トマキャッスル」と対戦した。開始から30秒ほど試合に動きはなかったが、32秒に苫小牧が1点先取すると、函館も41秒に1点得点して…