最近の高専ロボコンに感動したブログ

高専ロボコン第30回大会も近いということで最近の高専ロボコンに感動した自分が満足できそうなデータベース構築のために情報を蓄積していくためのブログです。

miscellaneous

高専ロボコンOBの皆さんにお尋ねします

繁忙期のため、ブログもDB開発も滞っております。関係者の方々もうしばらく待っていてください。 ところで、後輩達の地区大会や全国大会での活躍を、その都度必ずではなくても、観戦しにいっているOB・OGの皆さんは多いと思いますが、学校単位ではなく、複数…

週刊『高専ロボコンのロボットを作ろう!』創刊

高専ロボコンが今年で30回目を迎えるのを記念して、高専ロボコンの名機を作る雑誌『高専ロボコンのロボットを作ろう!』が創刊されるそうです。毎週送られてくる部品を組み立てていくだけでロボットが完成し、操縦できるとのこと。各号の付録として高専ロボ…

第30回大会へ向けて

第30回大会へ向けて始動 本日午前に第29回全国大会の放送がありました。これから1年間近く、第30回大会へ向けて様々なプロジェクトが表に現れてくるようです。私が最近暫くこのブログを更新していなかったのは私も高専ロボコンデータベースに関して準備をし…

全OBは自主的に集合できるか? その3

昨日、全国交流会ロボコンとその前身である近畿交流会ロボコンを始められた方々のうちの一人であり、恐らく神戸高専OBであるYKさんからその当時の交流会の経緯をコメントに頂きました。2000年より後の方の繋がりの広がり方、大きなクラスターが想像できるも…

全OBは自主的に集合できるか? その2

本日はまず最初に、私の安易な小さい実験に協力したがために恐らく人間関係を損ねることになったかもしれない香川高専高松キャンパスの方の六車さんに謝罪します。配慮が足りませんでした。また、六車さんからメッセージを受け取ったと思われる奈良高専の高…

全OBは自主的に集合できるか? その1

ROBOBON30の一環で、高専ロボコンの番組制作スタッフの方々が、facebookを利用して高専ロボコンOB/OG募集を10月から始めた*1。最終的にどのようなことが行われていくのか楽しみにしているが、出来るだけたくさんのOB/OGが集まって盛り上がれることを願うばか…

レジェンド

最近レジェンドというのをよく見聞きします。高専ロボコン経験者の現役生、OB、そしてファン、それぞれの記憶から消えることがない印象的な活躍をした方々をレジェンド*1と呼んでいるのでしょう。私にとってのレジェンドについて書いておきたくなりました…

次回の活躍を期待しています

とりとめもなく徒然と書いてしまいました。また、ただの高専ロボコンファンの一つの見解、推測、願望ですので、不快に思うかたもいらっしゃるかもしれませんが、悪しからず。 発端 先日、四国地区大会を拝見しながら呟いたことに端を発し、これまでの強さが…

ロボット名データベースのライセンスと著作権 その7

先日の今大会最後の地区大会 、四国地区大会、見ごたえありました。同じような機体を二台揃えるのは否定的な意見が若干あるようですが、高松キャンパスの全国大会への思いが十分伝わってきました。また、採用している機構に対する私の観察眼が雲っていなけれ…

【出現切望】2016年第29回大会「ロボット・ニューフロンティア」出場全機レビュワー

最近の高専ロボコンではライブ・ストリーミングのサイトで1枚の画像と簡単な紹介文で出場全機を紹介するようになりました。そうしたページは直ぐになくなることはないでしょうが、そのサイトが無くなると同時に検索できなくなります。因みに、今年のページは…

発掘

昔のことを調べていたら、私にとって懐かしいものを発掘しました。1996年第9回大会「テクノカウボーイ」の競技フィールドをブラウザ上で3次元的に見るための当時の私達が作成したVRMLファイルです*1。そのままでは現在の標準仕様に合っていなようでしたので…

世界をまったく救わないロボット

先日の関東甲信越地区大会で高専ロボコン30年目に関するパンフレットが配られ、同じ内容のポスターが壁に貼られていたそうです。それらには「世界をまったく救わないロボット」と題された文章と前回大会「輪花繚乱」に出場した金沢高専の「投げろホースちゃ…

2015年第28回大会「輪花繚乱」全国大会番組のパロディ箇所

今回は息抜きとして、昨年末(2015年末)と年始に放送された高専ロボコン第28回大会「輪花繚乱」のパロディ箇所を書き出してみました。若干違うものも混ざっています。 著作権的に怪しい画像がこの記事の冒頭にありますが気にしないことにします。 番組冒頭…