読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の高専ロボコンに感動したブログ

高専ロボコン第30回大会も近いということで最近の高専ロボコンに感動した自分が満足できそうなデータベース構築のために情報を蓄積していくためのブログです。

久留米高専B Moment(モーメント)

第28回 九州沖縄地区

 久留米高専といえば、高専ロボコン初期の頃、有明高専先手必勝アーム付破れバケツ号」との準決勝でロボコンの面白さを知らしめ、仙台電波高専(現仙台高専広瀬キャンパス)「テト坊」との決勝戦でガチンコの激闘を繰り広げた古豪のイメージと、迷勝負で必ず福井高専「ドラゴンフライ」と対で名前が挙がるTurbulenz(トゥルブレンツ)などの面白いロボットを作ってくるイメージがあるが、ここ最近の活躍は目立った感じがしない。そしてこれは私個人だけに限ったことだが、久留米高専ロボコンチームの顧問をしていたK教官のことを思い出す。大学ロボコン郡山市で行われたときに何故だか隣に座って談笑しながら一緒に某大学を応援していた記憶がある。最近は顧問をされていないのだろうか。TVCMからの借用であるらしいのだが、「3分間だけのシンデレラ」は名言だったと思う。

特徴

  このチームはスタートゾーンから一歩も出ることができず、また本来3つ搭載されていたと推測される射出装置のうちの2つが取り外されていて、非常に残念である。今後に期待する。

久留米高専B Moment(モーメント) 画像URL

NHK高専ロボコン ライブストリーミング サイト 九州沖縄地区大会 出場校データチェック ページより

上記サイトの都合で画像が閲覧できないことがあります。

  • 移動システム:四輪オムニホイール
  • 射出エネルギー源と格納方法1:未確認
  • 射出装置1:未確認(x1)
  • 照準/測位システム:なし(目視)
  • 通信システム:ZigBee規格(2.4MHz)+赤外線+315MHz帯特定省電力無線
  • コントローラー:自作
  • 操縦者:1名
  • 自律機能/自動機能:未確認
  • 妨害装置:なし