読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の高専ロボコンに感動したブログ

高専ロボコン第30回大会も近いということで最近の高専ロボコンに感動した自分が満足できそうなデータベース構築のために情報を蓄積していくためのブログです。

釧路高専B はたらきリスとなまけリス(ハタラキリストナマケリス)

第28回 北海道地区

試合内容

  1回戦第2試合に旭川高専Aチームの「Orthrows(オルトロス)」と対戦。地区大会四連覇が掛かった本命チームが重量制限のために得点能力を半減させたといってもよい対戦相手であったのだが、釧路も製作が進まず前日でも設計通りに動かせていなかったようで、0対6で負けて、大会を終えた。

釧路高専B はたらきリスとなまけリス(ハタラキリストナマケリス) 画像URL

北海道地区大会 出場校データチェック ページより

上記サイトの都合で画像が閲覧できないことがあります。

特徴

  • 移動システム:?+四輪補助輪
  • 射出エネルギー源と格納方法1:二次電池+ゴム
  • 射出装置1:ゴム引張弾性利用カタパルト(航空母艦型)(汎用)x1
  • 照準/測位システム:なし(目視)
  • 通信システム:未確認
  • コントローラー:ゲームパッド+通信デバイス拡張
  • 操縦者:1名
  • 自律機能/自動機能:未確認
  • 妨害装置:なし

射出装置

 輪を載せたカタパルトを勢いよく引っ張るのは引き伸ばされたゴムである。そのゴムをベルトコンベアを応用した機構で引っ張っている。ベルトコンベアがカタパルト(ゴム)をどのように引っ掛けて引っ張っているのか分からないが、全国でもユニークな機構を採用したのではないだろうか。試合では走行系統、射出系統どちらも操縦はできていたようだが、輪を飛ばすことができなかった。試合後の披露の機会で自陣ポールに輪を入れることはできていた。